姿勢が悪いと病気になりやすい?

姿勢というのは非常に重要で、姿勢が悪いと病気になりがちです。

ある整体師は、「姿勢が悪い人は疾病予備軍」と言っています。

では、実際に、姿勢が悪いとどのような病気を患うのでしょうか?

代表的な症状を紹介していきます。

・筋肉、骨部
・内臓

まず、「筋肉、骨部」ですが、姿勢が悪いと人間は全身のバランスが崩れます。

しかし、人間の特性として、無意識にバランスを整えようとするので、どこかの部分に、本来ならかからないはずの不自然な負担がかかることになるのです。

その結果、無理に負担をかけられた部分が何らかの病気を患ってしまうことがあります。

中でも、かかると最も厄介なのがヘルニアでしょう。

腰痛持ちの方がなりやすいのですが、骨部から神経が飛び出してしまい、その神経が他の部分にふれて痛みが生じます。

その症状になる前に、姿勢を正すことや定期的に整体を受けることが必要です。

次に、「内臓」ですが、悪い姿勢は筋肉に負担をかけるだけでなく、実は、内臓にも負担をかけているんですね。

負担をかけられた内臓は、本来の働きができなくなってしまいます。

そのため、栄養を体内に運ぶことができなくなりますし、リンパの流れも悪くなってしまうでしょう。

そうすると、冷え性や疲れやすい体になり、多くの内臓疾患を併発します。

姿勢が悪いというのは、体全体に悪影響なのがわかりますよね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

脱毛ラボ(Datsumou Labo)検索

  1. 知れば知るほど・・桜

  2. ナイトブラの MICHIBIKI 導口コミ

  3. 肉食女子ランキング

    肉食女子ランキング

  4. エセ肉食女子とは

    エセ肉食女子とは

  5. 肉食女子度

    肉食女子度

  6. 肉食女子が多い国

    肉食女子が多い国

  7. 肉食女子診断

    肉食女子診断

  8. 肉食女子という意味

    肉食女子という意味

  9. 肉食女子の定義

    肉食女子の定義

  10. 肉食女子と草食男子

    肉食女子と草食男子

ベルタ酵素

ページ上部へ戻る