コーヒーやお酒が原因かも?

コーヒーやお酒をよく飲まれる方は、口臭に気をつけてください。

なぜなら、コーヒーやお酒は、口臭を引き起こす原因として代表的なものだからです。

まず、コーヒーにはカフェインという成分が含まれており、この成分が口臭を発生させる原因になります。

また、コーヒーを飲むと唾液の分泌量が減少してしまい、口内の細菌が増殖してしまいます。

そのため、口臭を改善したいのであれば、1日に飲む回数を減らしたり、飲んだ後にカフェインを除去するためにうがいをするといった習慣をつけてください。

それから、お酒を飲むとアルコールが肝臓で分解されますが、その時にアセトアルデヒドという物質が生まれます。

この物質が肺を通り、口から発せられることで、口臭を引き起こしてしまうでしょう。

それに、お酒にも利尿作用があるため、口の中が乾燥してしまって細菌が増殖し、口臭につながります。

お酒による口臭を予防するためには、過剰な飲酒を控え、口の渇きを防ぐために水分を多めに摂るということが大切です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

脱毛ラボ(Datsumou Labo)検索

  1. 綾瀬はるかのフロート

  2. 綾瀬はるかの木村拓哉共演ドラマ

  3. 綾瀬はるかの天然キャラ

  4. 綾瀬はるかのCM

  5. 綾瀬はるかとは

  6. バストアップ

    ヒアルロン酸注入法なら自然なバストになる?

  7. 知れば知るほど・・桜

  8. ナイトブラの MICHIBIKI 導口コミ

  9. 肉食女子ランキング

    肉食女子ランキング

  10. エセ肉食女子とは

    エセ肉食女子とは

ベルタ酵素

ページ上部へ戻る